初心者なら是非抑えておきたい!中古車選びにおける3つのポイント



年式の新しい車を選ぶ

中古車選びにおいて抑えておきたいポイントは数多く存在しますが、その中でも初心者が中古車を購入する際に抑えておきたいポイントは年式の新しい車を選ぶということです。

年式の新しい車であればメーカーの保証期間内であることも多いため、もし万が一に故障してしまうような事態に陥ってしまっても対応することが出来るのです。また、年式の新しい車であれば故障のリスクも少なくなるので細かな部分までチェックすることが出来ない初心者でも安心して購入することが出来ます。

走行距離の少ない車を選ぶ

初心者が中古車を選ぶ際には細かな部分までチェックするのは簡単ではありませんが、簡単にチェックすることが出来るポイントの一つが走行距離です。

走行距離の多い車はそれだけ何らかのトラブルを抱えている可能性が高くなるため、一見良さそうに見えても故障率が高くて損をしてしまう可能性もあるのです。走行距離が少ない車であれば多少古くても故障率も低いため、初心者でも安心して購入することが出来るのです。

相場よりも極端に安い車を避ける

初心者が中古車を購入する際にはついつい値段にばかり注目してしまいがちですが、相場よりも極端に安い車は避けるのが無難です。

中古車が相場よりも極端に安いという場合にはそれなりの理由があるのが一般的であり、事故車であったり冠水車であったりする可能性もあります。こういった車は見た目は普通でも見えない部分に問題を抱えている可能性が高いため、そういった部分をしっかりとチェックすることが出来ない初心者は避けることが大切です。

ブランドイメージの高いボルボの中古車は、丁寧に乗られているものが多く、状態の良いものが出回っていると言われています。